信長の野望天道攻略サイト

城  シナリオ  城

シナリオ

1534年「信長誕生」 ※ PKで追加
 今川義元や斎藤道三らが大名になる前のシナリオ

1546年「信長元服」
 信長や家康の父が大名として存在するシナリオ

1555年「尾張統一」
 桶狭間の戦い(織田vs今川)や厳島の戦い(毛利vs大内)の直前のシナリオ

1568年「信長上洛」
 織田と浅井が同盟を結んだ直後のシナリオ

1570年「姉川の戦い」 ※ PS3版とXbox360版とPC版PKで追加
 信長包囲網が形成された場面のシナリオ

1575年「長篠の戦い」
 勢力を拡大した武田勝頼が織田・徳川と激突する直前のシナリオ

1582年1月「夢幻の如く」
 本能寺の変の直前のシナリオ、真田家が独立

1582年12月「野望、再び」 ※ PKで追加
 本能寺の変の後のシナリオ

1600年「関ヶ原の戦い」 ※ PS3版PKで追加
 徳川家に上杉家や石田三成が立ち向かう場面のシナリオ

仮想シナリオ「群雄集結」
 戦国時代の武将が集結した仮想シナリオ

仮想シナリオ「次代を継ぐ者」 ※ PS3版とXbox360版とPC版PKで追加
 石田三成などの有名武将が大名として存在する仮想シナリオ

仮想シナリオ「慶長大転封」 ※ PC版PKで追加
 いくつかの勢力の初期配置が史実と異なる仮想シナリオ

仮想シナリオ「上洛の夢」 ※ PS3版PKで追加
 大内家、六角家、細川家ら名門が覇を競った時代のシナリオ

注目シナリオ「信長元服」

革新では1555年からしかプレーできなかったのですが、天道では1546年というより古い年代でプレーできます。

特におすすめなのが、信長の父-織田信秀が大名として存在する織田家です。信秀の能力は非常に高く、イベントも用意されています。

また、家康の父-松平広忠でプレーできる松平家や、三好長慶が裏切る前の細川晴元なども、過去の信長シリーズの中では珍しい存在です。

PKの注目シナリオ「信長誕生」

パワーアップキットには、無印版よりもさらに12年も古いシナリオが用意されています。ここまで古いと、斎藤道三や武田信玄といった武将も、まだ大名になる前です。逆に、一条家や畠山家といった弱小というイメージが強い勢力も、この時代には優秀な大名が存在します。

信長の野望シリーズに親しんだ人ほど、このシナリオは新鮮なことが多いです。

追加された城

革新では60だった城の数が、天道では66に増えました。

 地域 革新 天道 追加された城
 東北  9 11 名生城 , 米沢城
 関東  7  7
 北陸  6  6
 中部  7  9 浜松城 , 上田城
 近畿 10 10 
 中国  6  6 
 四国  5  6 十河城
 九州 10 11 柳川城

上記の城が追加された結果、伊達家、今川家、武田家、三好家、大友家といった大大名がさらに強くなったと思います。

ゲームクリアで勢力の初期配置シャッフル

全国モードでクリアすると、全勢力の初期配置をシャッフルできるようになります。二箇所に別れている本願寺を合流させたり、特定勢力を九州や東北に移動させたりと、色々な遊び方ができます。(大名選択時に表示される全国地図の左上に「勢力再配置」のボタンが出現します)

クリアが難しい方は、どこかが全国統一する寸前までデモプレイで流し、直前でその勢力を選ぶと簡単です。

なお、パワーアップキットでは、最初からシャッフルすることも可能です。

信長の野望天道の攻略内容

批評(レビュー)

パワーアップキットの批評

みんなの評価(withPK版)

みんなの評価(無印版)

革新との違い

ゲームの流れ

シナリオ

全兵科の特徴

軍勢と陣形

戦法一覧

内政施設一覧

軍事施設と城

技術一覧

文化一覧

大名間の相性

おすすめ大名(低難易度)

おすすめ大名(高難易度)

マニアックプレー

強力な戦法を持つ武将

姫武将の能力一覧

教練向きの武将

教練後能力ベスト5

どの兵科が最強か

戦法威力の検証

内政攻略法

街道攻略法

合戦攻略法

支城・軍事施設攻略法

裏技・小技集

登録武将の作成例